Glassアカデミー 公式ブログ

思わぬトラブルから見つけたGlassアカデミー

わかってはいたけど今までは逃げていた

ハウスクリーニング業 40代男性への受講後のインタビュー

Glassアカデミーを知ったきっかけから教えてください。

お客様のところで人工大理石の浴槽を傷つけてしまって、それを直せる業者を探していたところ、Glassアカデミーを見つけ、ここなら何とかしてくれるんじゃないと思い相談会に参加しました。

目当ての人工大理石ではなく、ZEROベース講座を受講した理由は?

もともとガラスの相談を受けることがあったので、お風呂をやっているとガラス張りの浴室があってそこのウロコ何とかなりませんか?という話は言われていたんですけど、「ウロコはちょっと落とせない」「傷が入ってしまいますよ」といった形で逃げてきたので。

ここでだったら落とせるというお話を相談会で聞いたので、それが本当だったら是非という感じで受講させていただきました。

講座で実際にウロコを落とした感想を聞かせてください。

こんなに本当に落ちるんだっていう。

もちろん注意する点はたくさんあるんですけど、そんなに難しいわけでもないし、しっかり押さえていれば本当に安全にできるんだなっていう。

がらすにも傷が全くついていなかったので、そこはやっぱり驚きでしたね。

素材や研磨理論を学ぶ座学はいかがでしたか?

やっぱり納得できる「そうだよなぁ」っていう、「そうすべきだよなぁ」っていう。

何というか、背中を押してもらえたというか。

そうあったらいいなぁとは思ってはいたけど、現実的に難しいなと思っていたんですけど、実際にそれを実践されている方がいるというのを知ったのでそこは凄く心強かったですね。

今後の意気込みを聞かせてください。

あまり大きく気負いすぎずにコツコツと、自分のペースでやっていけば結果は出せるかなっていう。

もうガラスのウロコは落とせるという自信はあるので。

それだけでもお客様には提案できるので。

無理せずに地道にやっていきたいなと思います。

受講の様子をインタビューはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事一覧

  1. ガラスの薬品やけは怖い!!ガラス傷消しへ挑戦!
  2. 北海道帯広市 藤田泰成
  3. 菅原 諭さん リノベーション講座 フィルム
PAGE TOP
purchase nolvadex Antabuse without prescription