ディープスクラッチ講座(深い傷消し)

ディープスクラッチ講座(深い傷消し)

爪で引っかかるような深い傷の再生

爪で引っかかるような傷は、99%の人が「絶対無理」「削るとガラスが歪む」と諦めていますが、深い傷を歪ませずに消す工法がディープスクラッチ工法です。

完全にプロ中のプロ向けの講座ですので、受講生はガラス施工会社さんなどが多くここまでの技術を身につけると国内にライバルはいなくなります。

新築ビルのフィックス窓、自動車ガラス、ホテル、ショールーム、ブランドショップなど、“傷”が原因でガラスを交換している企業が多く、大きなビジネスチャンスがあります。

  1. ディープスクラッチ講座
  2. 技術の応用

ディープスクラッチ講座(1日間)

9:00~ ガラス診断士講習

ガラスの診断の重要性
ガラス傷を見つける為の道具と知識
傷の撮影方法
現地調査での見積り算出方法

10:00~ 切削力とは何か

ポリッシャーとペーパーの特性
傷が消える原理と歪む理由
ガラスを歪ませない磨き方

13:00~ ディープスクラッチの実践

最も重要な磨きのデザイン
完璧な養生方法
プロのポリッシャーの構え
ファーストスクラッチ
温度管理と水の使い方

対象

ガラスの深い傷消しを習得すると、爪で引っかかるような深い傷も研磨技術で消してしまうことができます。

  • 高額な交換費用が発生するような大型の窓ガラス
  • 足場が設置できない高層ビルの窓ガラス(内窓の傷)
  • 壁に埋め込まれていて取り外しに大規模改修が必要な窓ガラス
  • 新築ビルでガラス交換したくても納期が間に合わない
  • 高級外車で交換するガラスそのものがない
  • クルーザー、漁船、豪華客船の窓ガラス
  • 高級ブランドショップのショーケースについた傷
  • 動物園、水族館で動物が傷つけたガラス水槽

ガラスの深い傷消しを覚えると様々な場所にニーズがあります。

  

 

 

PAGE TOP
purchase nolvadex Antabuse without prescription